100年前から火の道具を作り続けてきたメーカーのアウトドアギア

We promise the product of safe, certain quality to be offered to you. since1919

Pyromaster2 Folding Stove
フォールディングストーブ<パイロマスター2>

燃焼効率やコンパクト性能はそのままに、
さらに使いやすく。より高剛性に。
進化した【パイロマスター】

サイズ:
(使用時)幅:130mm 奥行き:110mm  高さ:158mm
(折畳み時)幅:123mm 奥行き:22mm  高さ:158mm
重量:490g
素材:ステンレス
希望小売価格 12,000円
 なぜ2層構造が優れているのか
木片などの燃料が高温になると可燃性ガスが発生します。この可燃性ガスに引火して炎があがり「燃焼している」状態(一次燃焼)になりますが、通常の燃焼の場合、可燃性ガスはすべて燃焼するわけではなく残ったガスは煙として排出されてしまします。この燃え残ったガスに新鮮な空気を送り込み再び燃焼させることを二次燃焼といいます。
煙として排出されるガスを燃焼させるため、煙が少なく燃料も無駄なく消費することができるのです。
燃焼時間比較
 薪ストーブと切り出し七輪
二次燃焼を起こすために重要なのは一次燃焼とは別経路で「新鮮な空気を送る」ことと「燃焼室を高温に保つ」こと。お手本としたのは薪ストーブと切り出し七輪です。 二次燃焼解説
 燃料が追加しやすい新デザイン
開口部を大胆にカットした新デザインで追加の燃料が入れやすくなりました。
燃焼庫の保温機能を損なわないよう吸気バランスを再調整しており燃焼効率は維持しています。
太い枝や松ぼっくりもクッカーを持ち上げずに投入できます。
開口部 燃料追加
 耐久性と耐熱性が大幅アップ
火床底を1.0mmのメッシュから1.2mmのプレートに変更し、更にヒンジ部分を強化しました。
これにより耐久性が大幅にアップするとともに木炭の強火力に耐え得る耐熱性能を獲得しました。
また、可動部分のクリアランスバランスを調整することで開閉がスムーズになりました。
底板 木炭
 ゴトク一体フレームの剛性
コンパクトでもしっかり使えるモノを目指しました。
4mmのステンレスフレームとゴトクを一体とすることで実現した剛性で、鋳物製スキレットや2Lのやかんも安心してお使いいただけます。
フレーム内部 高い剛性を実現

燃焼効率やコンパクト性能はそのままに、
さらに使いやすく。より高剛性に。
進化した【パイロマスター】

パイロマスター2

フォールディングストーブ パイロマスター2

パイロマスター2の使い方

use01

use_ar

use02

use_ar

use03

use_ar

use04

use_ar

use05

火遊日和

「パイロマスターの楽しみ方を小説でお楽しみ頂けます。」